代表挨拶

日本ルートサービス株式会社 代表取締役 西山幸弘

日本ルートサービス株式会社は、平成14年4月10日に日本ハム株式会社からルート配送業務独立を目的とし、お取引様にチルド・冷凍配送をする事を主たる業務として発足致しました。
現在、14年目を迎え、関東・東海・北陸・関西・中四国・九州の各拠点事業所にて運送事業の稼動をしております。今後はさらに東北・北海道方面への事業所設立を計画しており、全国配送を網羅できる運送会社を目指しております。
弊社はお客様のニーズに合わせた温度帯の配送を行うことも可能で、安全、安心はもとより迅速且つ、正確な配送業務に努めております。
また運行管理徹底の為、デジタルタコグラフ、ドライブレコーダーを全車輌に搭載し、きめ細かい温度管理、走行管理全般のシステム化を構築しています。
所有車両台数は現在250台を超え、全事業所にてGマーク取得を目標に取り組んでおり、従業員が一丸となって配送に対する課題解決を実現いたします。

日本ルートサービス株式会社

代表取締役 西山 幸弘

ページトップへ戻る